TOEIC 勉強法を学んでスコアアップ!

TOEIC Techniqueの勉強法

TOEIC攻略テクニックメール講座 (無料)

TOEIC攻略テクニックメール講座 お申し込みフォーム

短期間で英単語を習得したい方限定
TOEIC直前からでもスコアアップできる、英語初心者から使える全PartのTOEIC攻略テクニックを6日間のレッスンでお伝えしていきます。
短期間でハイスコアを取りたいと思っているのであれば、今すぐ無料メール講座にご登録ください。

※ PDFファイルを使用してレッスンをお伝えしていきますので、携帯には現在対応しておりません。予めご了承ください。

※ ご入力頂いた個人情報は、メール講座の配信や弊社の取り扱っている英語教材のご案内に使用させていただくものです。あなたの情報を第三者に渡すことはございません。

⇒プライバシーポリシー

TOEIC対策で高得点を突破する3つのステップ!

STEP1・・・TOEIC試験がどんな試験なのかを知ってから勉強を始める

まだ公式テストを受験した経験がない場合や、受験した経験はあるけど試験についてあまり知識がない場合は、本格的な勉強や対策をする前にまずはTOEICテストとはどのような試験なのかを知る必要があります。

リスニングセクション、リーディングセクションの問題はどのように構成されているのか、公式テストの傾向、どのくらいのレベルの英文法、ビジネス英単語が出るのか等、試験について知ることが短期間の対策でスコアアップさせるためには必須です。

試験について知らないと、どのようにリーディング、リスニングを学習し、文法やボキャブラリーを身につけ、TOEIC対策をしていけばスコアアップすることができるのかが全く分からないので、ハイスコアを取得する遠回りをしてしまうだけになります。

TOEIC試験の知識を身につける

STEP2・・・TOEIC模擬テストをして今の自分の英語力を把握する

模擬テストをスクール、もしくはTOEIC公式問題集や参考書、教材等を使って自分自身で行い、今の自分の英語力、スコアを対策前にきちんと把握します。

そうすることによって、今の自分の実力だけでなく、リスニングセクション、リーディングセクションの自分の苦手なPartや問題のパターン、足りない英文法やビジネス英単語等、自分の欠点も知ることができるので、短期間でスコアを上げるための学習計画を正確に立てることができ、効率の良いTOEIC対策をすることができるようになります。

TOEICテスト新公式問題集がおすすめ

公式テストを受験しても良いのですが、公式問題集を使った模擬テストの方がどんなパターンのリスニング問題、リーディング問題で間違えたのか、どの英文法が苦手なのか、語彙問題のどの英単語で間違えてしまったのかが明確に分かり、スコアアップの対策、勉強がしやすいのでおすすめです。

TOEIC模擬で自分のスコアと欠点をチェック

STEP3・・・苦手なPartからTOEIC対策をしていく

自分の苦手なリスニングセクション、リーディングセクションのPartや問題パターンから、問題の解き方や対策テクニックを勉強し、覚えていきます。ただむやみやたらに教材や参考書、問題集を使って英文法や英単語を学習をしていくのではなく、自分の欠点を補うようにTOEIC対策を進めていくことによって、短期間の勉強でのスコアアップが可能になります。

公式テストに必要なことを学習し、対策していくことが大切です。

TOEICテクニックを覚える

英語の勉強の仕方も大切

試験は英文だけの試験なので、普段日本語で英語を学習している場合には注意が必要です。なぜならば、試験の最中でもついつい英語を日本語に訳して考えたり、日本語から英語に訳して考えてしまうことがあり、その勉強法せいでリスニング問題、リーディング問題の答えを導き出すのに時間がかかってしまうからです。

ですので、日頃の学習方法を英語を英語で覚えていく学習法に改善していくと、訳すロスタイムがなくなりますし、ニュアンスの違いで困惑することもなくなるので、より短い勉強でスコアを上げていくことができます。

スコアアップに効果的な英語勉強法